「ダブルインパクト」は、イソフラボンとカプサイシンのW効果で育毛を促します。

「ダブルインパクト」は体内でIGF-1を増やして育毛を促します。

最近どうも抜け毛が多いような気がする、髪の毛が細くなってきた、M字型が気になりだした・・・・など、男性に限らず女性にとっても、加齢に伴って髪の毛に関する悩みは多くなるものです。

育毛サプリ「ダブルインパクト」は、毛髪の成長に欠かせない物質「IGF-1」を体内で発生させて「育毛を促す」サプリメントとして、育毛外来でも使用されており、テレビ番組、健康雑誌からも注目されております。



ダブルインパクトは、毎日飲むだけで手軽に続けられ、1ヵ月後で満足している方が7割弱、半年以上使用している方の満足度が90%を超えている育毛サプリメントで、その効果は育毛外来でも実証済みです。

開発者は、名古屋市立大大学院の岡嶋研二教授で、開発者みずから「男性なら1ヶ月で7割の人に効果が出るでしょう。」と発言されています。

ぜひ本物の効果のあるダブルインパクトを体感してみて下さい。まずはタップリ1ヶ月分のシンプルセット10,800円(税込)送料無料でお試し下さい。

「ダブルインパクト」のIGF-1効果

IGF-1は、日本抗加齢医学会(アンチエイジング医学会)で非常に脚光を浴びている体内分泌物です。

IGF-1は、通称「若さホルモン」とも言われており、毛根で毛母細胞が活発に分裂してどんどん縦に増えていく、すなわち、毛髪が伸びていくためには欠かせない物質です。

ですから、IGF-1の量が減ると、毛母細胞の分裂能力が低下するため、毛髪の成長期は早期に終了してしまい、結果的に毛髪は抜けていきます。

このIGF-1は、思春期を過ぎると自然に減りはじめ、50歳を過ぎると殆ど分泌されなくなります。

このIGF-1を体内で発生させる方法を立証したのが「岡嶋博士」で、大豆に含まれるイソフラボンとトウガラシのカプサイシンを同時に摂取すると、知覚神経が刺激されてIGF-1が分泌されることが確認されました。

これにより髪が薄い人でも発毛することができるということで、テレビなどでも大きく取り上げられました。

ダブルインパクトはこの育毛理論を再現するために、イソフラボンとカプサイシンを凝縮して、手軽に毎日摂取できるように作られた育毛サプリメントなのです。




育毛なら「ダブルインパクト」☆イソフラボンとカプサイシンのW効果♪

詳細・ご購入は↓  ↓  ↓



 

サイトマップ

肌水分保持力